Narrative

ESG課題一覧

気候変動

気候変動は喫緊の課題。+1.5℃の気温上昇に抑えるためには、今から2030年までにどんなアクションができるかが重要な鍵になります。
あらゆるセクターや部署に関わるこの問題への取り組みを紹介します。

プラスチック

プラスチックという課題のカテゴリが生まれるほど、環境に与える影響は大きくなっています。海洋汚染、廃棄時の土壌汚染、温室効果ガスの排出などの増加原因であるプラスチックに、企業・投資家共に向き合う必要性が高まっています。

この課題の解決を推進するNarrativeはこちら

Coming soon...

アニマルウェルフェア

私たちが口にする食肉はどう育ったのか、意識したことはありますか。しっくりくる日本語がないほど国内では認知度の低いこの課題。紐解くと、狭い空間で短期間に大量の家畜を飼育することの弊害が浮き彫りになってきます。

生物多様性

持続可能な自然資源の利用には生物多様性が欠かせません。森林伐採など開発による自然破壊や環境汚染、漁獲量の増加、気候変動など、生態系を脅かす原因は多岐に渡り、サプライチェーンを巻き込んだ取り組みが求められています。

この課題の解決を推進するNarrativeはこちら

Coming soon...

水・鉱物資源

あらゆる製品に欠かせない水や鉱物等の資源。これら資源の取得から利活用、廃棄までのライフサイクルで生じる環境破壊が問題となっています。だからこそ、環境負荷をなくし、資源不足を乗り越えるアクションが注目されているのです。

この課題の解決を推進するNarrativeはこちら

Coming soon...

環境汚染

製品のライフサイクルを辿ると、採掘時の鉱害、工業排水や排ガス、農薬・廃棄時の土壌汚染など、実は様々な問題が潜んでいます。低所得地域の健康被害にもつながっており、取引先や生活者まで巻き込んだ改善策が期待されています。

この課題の解決を推進するNarrativeはこちら

Coming soon...

人権・多様性

低コスト化を発端としたサプライチェーンにおける労働者の人権、従業員やマネジメントの多様性に留まらず、プライバシーに係るセキュリティ問題、偏見や人種多様性への配慮など課題は多岐に渡っています。

この課題の解決を推進するNarrativeはこちら

Coming soon...

健康

世界で二極化する栄養不足と、栄養過多の課題。アプローチ方法は、食という事業を通した課題解決に留まりません。国内外の従業員の健康を維持・向上させ、生産性を改善させる取り組みにも焦点が当てられています。

ガバナンス

適切な資本政策や法律順守はさることながら、マネジメントにおける独立性や多様性、加えてサステナビリティの専門性が強く求められています。透明性のある情報開示やステークホルダーとの積極的な対話もガバナンス要素の一つです。

この課題の解決を推進するNarrativeはこちら

Coming soon...

ページ
トップへ